都インキにおわなインキ 採用事例紹介

  • 2022.04.18
  • 都インキにおわなインキ 採用事例紹介

 

小ロットオフセット印刷に対応する

臭気の少ないインキで受注拡大

近藤印刷工業株式会社 様

〒799-0101 愛媛県四国中央市川之江町4060-15

TEL 0896-58-3307  FAX 0896-58-5422

ホームページ

 

 

背景

愛媛県四国中央市にある近藤印刷工業様は、薄物包装資材を得意としています。ハンバーガーに使われる耐油耐水紙や贈答用の包装紙など、生活に密着した印刷物を製造しています。工場内では、グラビア印刷機、オフセット印刷機が稼働しています。

グラビア印刷のインキは油性インキを使用しており、臭いがきついのでラミネート加工で臭いを飛ばしており、仕上がり後はほとんどにおいがしない状態です。一方でオフセット印刷のインキは

近藤印刷工業様では、食品用の紙包装の注文を受けるため、小ロットに対応したオフセット印刷に臭気の少ないインキを探していました。

解決方法

都インキでは、オフセット印刷用に臭気を抑えた「におわなインキ」を開発し、提案しました。

におわなインキは、インキにおけるニオイの3大原因である

・有機顔料・樹脂によるニオイ
・植物油によるニオイ
・乾燥過程で発生するニオイ

を「特殊吸着剤」で不快なニオイ成分を閉じ込めます。 ※特許出願済み

 

 

効果

におわなインキを使用し、今までよりも臭いが少なくラミネート加工後のグラビア印刷に一歩近づいたとご評価いただきました。

補足

今後は、大ロットはグラビア印刷、小ロットはにおわなインキを使用したオフセット印刷で、幅広く食品包装に対応して行きたいと考えていらっしゃいます。

 

 

御社に合わせた印刷用インクのご提案をいたします。

 

 

お電話でのお問合せは、

都インキ株式会社

東京:TEL 03-6456-0525

大阪:TEL 06-6961-0101

 

この投稿をInstagramで見る

 

都 インキ(@miyako_printing_ink)がシェアした投稿


 

 

PAGE TOP